23:30分頃翌日日経平均寄付きを予想するブログ~eワラントファンへ~
上昇+50円以上、横ばい-50円~+50円、下降-50円以下の3つのレンジで予想します。
200611<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200701
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新しがたい
今月の勝敗    6勝 7敗
トータルの勝敗 49勝43敗

本日の日経平均寄付き 『上昇』

私生活まいっています。
昨日は更新できなかった。
明日以降も当分断続的になるかと思います。
スポンサーサイト
最後の週
今月の勝敗    6勝 6敗
トータルの勝敗 49勝42敗

本日の日経平均寄付き 『横ばい』

なんだかんだで勝率5割に。
今日の予想は当たってほしい。
クリスマス
本日米国市場休場(「Christmas Day」)のため明日の寄付き予想は行いません。
散々な週
今月の勝敗    6勝 6敗
トータルの勝敗 49勝42敗

本日のは金曜日ですので日経平均寄付き予想はおこないません。

今週は散々でした。
仕事の関係上、夜にもあまり相場を見れませんでしたが予想は完全に外れました。
当たるときも外れるときも連続しますね。
こういうのにも法則があるのかな。
17000円堅持
今月の勝敗    6勝 5敗
トータルの勝敗 49勝41敗

本日の日経平均寄付き予想 『下降』

17000円堅持してますね。
明日が正念場です。

現在横ばいレンジも明け方に下がると見て上記予想とします。
うぐっ
昨日の日経平均寄付き予想 はずれ
今月の勝敗    6勝 5敗
トータルの勝敗 49勝41敗

仕事の関係で予想できませんでした。
状況的には上昇しそうですね。

下がりました。
昨日の日経平均寄付き予想 はずれ
今月の勝敗    6勝 4敗
トータルの勝敗 49勝40敗

本日の日経平均寄付き予想 『下降』

今日は大きく下がりましたね。
ダウ・ナスの下降よりシカゴ日経先物の下げ幅が大きかったように思います。
これはアメリカって国は決算書の粉飾などにえらく敏感であるためその影響を受けたんじゃないでしょうか。

もう少しこのような状況が続くと考え、ドル・原油は良い状況及びシカゴは横ばいレンジも上記予想とします。

6連騰
今月の勝敗    6勝 3敗
トータルの勝敗 49勝39敗

本日の日経平均寄付き予想 『横ばい』


・・・・・いつまで上るのか。

チェックリスト
わたしは毎日、23:30分頃と朝一にチェックしてる項目があります。


チェックリスト

この用紙に手書きで記入しています。
結構面倒くさいです。
が、手書きすると頭に入ります。
なんたる強さ。
昨日の日経平均寄付き予想 はずれ
今月の勝敗    6勝 3敗
トータルの勝敗 49勝39敗

今日は金曜日ですので日経平均寄付き予想は行いません。

今週はほんと上りました。
月曜日寄付き前に日経平均コール12月20日満期ハイギアワラントの指値を入れていました。
・・・・・のですが逆指値の仕方がまずかったため買えませんでした。
(ワラントの世界・今月の追跡銘柄参照)

2.56円で指値を入れていました。
現在は5円くらいになっています。
5日で倍ですね。
ちょっと悔やみます。
良く当たります。
昨日の日経平均寄付き予想 的中
今月の勝敗    6勝 2敗
トータルの勝敗 49勝38敗

本日の日経平均寄付き予想 『横ばい』

ほんっとに強いですね。日経平均。
さすがに明日は多少戻すんじゃないでしょうか。

明日の寄付き予想が当たれば週間で全的中。
たしか10月以前でもなかったと思います。

なんだかいけいけです。
昨日の日経平均寄付き予想 的中
今月の勝敗    5勝 2敗
トータルの勝敗 48勝38敗

本日の日経平均寄付き予想 『横ばい』


現在NYダウナス・シカゴ上昇気配です。
なんだかいけいけですね。
でも最近の日経平均寄付きはシカゴ終値に比し弱い状態です。
短観を意識しているのでしょうか。
個人的にはどのような内容であれ利上げは無いように思っているのですが。

よって状況が上昇でも寄付きは横ばいレンジ内と予想します。


16500円~17000円レンジへ
昨日の日経平均寄付き予想 的中
今月の勝敗    4勝 2敗
トータルの勝敗 47勝38敗

本日の日経平均寄付き予想 『横ばい』

さて本日はレンジの移動が確認された日になりました。
現在、NYダウ.ナス・シカゴはあまり強い感じを受けません。

明日は寄付きに関しては多少落ち着く日になるのではないでしょうか。





日経平均終値16500円越え
今月の勝敗    3勝 2敗
トータルの勝敗 46勝38敗

本日の日経平均寄付き予想 『上昇』


明日はむしろ終値に注目したいと思っています。
16500円を堅持し上昇局面に入るのか。

もちろん寄付きも的中してほしいです。
なかなかの機械受注
昨日の日経平均寄付き予想 はずれ

今月の勝敗    3勝 2敗
トータルの勝敗 46勝38敗

序盤調子が良かったのに結局3勝2敗
なかなか連続で的中しません。

本日は機械受注発表が14:00にあったのですが、やはり前後は荒い動きになりました。
これを受けて内閣府が現行の14時から8時50分へ発表時間を変更するとのことです。
あまりに市場波乱要因の度合いが強いための措置。
(注目度が高いのに予想値と大きくぶれることがあるため市場への影響が強い)

これで寄付き予想が余計に厳しくなった。

明日はど派手?
昨日の日経平均寄付き予想 はずれ

今月の勝敗    3勝 1敗
トータルの勝敗 46勝37敗

本日の日経平均寄付き予想 『上昇』

SQで16500円前後の攻防と考え上記予想とします。

しかし明日は
・先物・オプションSQ
・7-9月GDP改定値(8:50)
・10月機械受注(14:00/前月比6.3%)

ど派手な値動きを見せてくれるんでしょうか。
楽しみです。
金曜日を考慮し
昨日の日経平均寄付き予想 的中

今月の勝敗    3勝 0敗
トータルの勝敗 46勝36敗

本日の日経平均寄付き予想 『横ばい』

うむ!今月勝率10割。

今週の金曜日を考慮し、あまり強気にはならないと考え上記予想とします。

若干かげりのある本日終値
昨日の日経平均寄付き予想 的中

今月の勝敗    2勝 0敗
トータルの勝敗 45勝36敗

本日の日経平均寄付き予想 『横ばい』

うむ!今月勝率10割。

今日も日経平均寄付きはシカゴ終値比プラスであったものの日経平均終値は寄付き比マイナス。
少しかげりを感じました。
この状況と現在の世界指標を考慮し上記予想とします。


なかなか強い日経平均
今月の勝敗    1勝 0敗
トータルの勝敗 44勝36敗

本日の日経平均寄付き予想 『上昇』

日経平均の寄付きがシカゴ日経先物比プラスが2日続いています。
この勢いを持続するものと思いますので上記予想とします。

レンジによる色分け
レンジっていろんな視点で語られますが『直近高値16811円突破』より『16000円台回復』のほうがインパクトあるように思っています。
シンプルなレンジで日経平均について考えてみました。

まずは直近2ヵ月半のデータですがレンジ別に色分けしました。
終値ベースで15500円~16000円、16000円~16500円などと500円刻みで分けました。
まずはご覧ください。


考察データ①

きれいに色分けされています。
ここで分かるのは
・一定期間は一定レンジ(ステージ)の範囲で動いている。
・節目を行ったり来たりしていない。
ことがうかがえます。
一般的に言われていることですし、節目を行ったり来たりすることもあるかと思いますが、色分けするとあらためてレンジ(ステージ)が存在するのだなと感じました。

節目を上に越えると日経平均コールを強気に買ってもいいんじゃないか。
節目を下に越えると日経平均プットを強気に買ってもいいんじゃないか。
そして次の節目をうかがう前に売却すればいいんじゃないか。
(一定レンジでもみ合っている間にeワラントの価格が下がってしまうから)
と安直に思います。

今月の満期前回号でこの状況が発生すればためらわずに買ってみたいと思います。

11月の寄付き予想の統計と分析
『上昇予想が下降』『下降予想が上昇』など大きくはずした日が3回ありました。
ここ2ヶ月なかったのですが、手厳しいです。
もっと指標発表予想を勉強し、方向性が予想できるようになりたいです。




K1ファイナル
アーツ良かった。
できれば勝ってほしかった。
マイナスプレミアム
昨日の日経平均寄付き予想 的中

今月の勝敗    1勝 0敗
トータルの勝敗 44勝36敗

今日は金曜日ですので月曜日の日経平均寄付き予想は行いません。

うむ。今月勝率100%


本日、南アフリカランド9コール4.31円×5000ワラント購入しました。
参照原資産価格16.19円
プレミアム ー5.67

正直『南アフリカランドって何?』というレベルです。
(今月少しずつ勉強したいと思っています。)
ではなぜ南アフリカランド9コールなのか。
eワラント全ての銘柄・回号のなかで最もプレミアムがマイナスのコールだからです。
理論上、マイナスプレミアムは参照原資産価格が同じであるならば時間の経過によりワラントの価格が上昇します。
ゆえに金曜日の今日買いました。
日々タイムデイケイに悩まされていますが逆に味方になります。

その値動きの程度やプレミアムの動きなども随時調査しHPワラントの世界の『今月の追跡銘柄』へ掲載したいと思います。
(リンクよりお入りください。)
今月は12月ですので年末年始の期間、マイナスプレミアムを持ち越すとどのようになるのかを期待して注目してみます。

マイナスプレミアムが一番大きい回号を見つけるには?
当ブログでもリンクさせてもらっている『eワラント初心者のための入門講座』で一発確認できます。
更新頻度も多く便利な一覧・機能満載です。


週末は日経平均のレンジ(ステージ)に関する考察を予定しています。


copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。